転職の仕方

転職が怖いときの対処法。「今」を大切にしたい理由

転職が怖いときの対処法。「今」を大切にしたい理由の画像
シュン
転職成功プランナーのシュンです。

「転職するのが怖い。。。」
転職は大きな決断ですから、不安を感じるものですよね。

この記事では、
「転職が怖い時こそ大切にしたいこと」
をお伝えします。

転職するのが怖い…どう対処したらいい?

Aさん
転職を考えているんですが、スキルや経験に自信がないので転職先が決まらなかったらと思うと、怖くなってしまって。。。
シュン
なるほど。。。Aさんのお気持ちよく分かりますよ。

転職では、経験やスキルを評価されるようなものですから怖いですよね。

でも、転職が怖いという感情は、過去と未来に気持ちが向きすぎているからだと思います。

転職が怖いときこそ「今」を大切にしましょう。

「転職が怖い…」と感じる4つの理由と対処法

  • 仕事に限界を感じたので転職をする
  • 人間関係や職場環境が辛くて転職を決意した
  • キャリアアップのために転職したい

転職を決めた理由は様々だと思いますが、「転職したいけど怖い」「転職が不安」こうした気持ちだと、転職活動に身が入りませんよね。

 

ある程度は転職に不安を感じるのは仕方ないですが、転職活動に支障をきたしているのなら、少しだけ考え方を変えてみましょう。

まずは、なぜ転職が怖いと感じるのか主な4つの理由と対処法をお話していきます。

理由1:転職先が決まるのか不安で転職が怖い。。。

理由1:転職先が決まるのか不安で転職が怖い。。。

転職が怖い理由で多いのは、「転職先が決まるかどうか不安」というものです。

在職中に転職活動をする場合は、それほど気にしなくてもいいですが、すでに退職をしていたり、退職日が決まっている場合は金銭面やブランクを作らないか不安になるはずです。

 

またお話したように、転職は職務経験やスキルを評価される側面もあるので、

仕事が決まらないということは、自分には価値がないということだ。。。

そうなったらどうしよう。。。怖い。

と考える方もいるのではないでしょうか。

 

転職先が決まるかについては、実際に行動に移してみなければ分からないですが、しっかり準備をして転職活動を進めて、自分に合った求人情報を集めることを徹底すれば、転職成功の確率を高めることができます。

 

というのも、転職先がなかなか決まらない人の特徴は、

  • 「準備が明らかに不足している」
  • 「転職の目的がハッキリしていない」
  • 「適合していない求人に応募している」

という3つのポイントに絞られてくるからです。

経験やスキル不足、職種や業界によっては転職が難しい、などで仕事が決まらない原因にはなりますが、しっかり準備をして自分に合った求人を集めることで転職は叶いやすくなります。

理由2:転職先に馴染めるか不安で転職が怖い。。。

理由2:転職先に馴染めるか不安で転職が怖い。。。
  • 人間関係が原因で転職をする
  • 人付き合いが苦手で新しい職場が不安

という方は、転職先でうまく馴染めるかどうかを不安に思うのではないでしょうか。

 

パワハラやセクハラなどのモラルハラスメントを受けたり、職場いじめに合った経験があれば、転職先で同じようなことが繰り返されないか怖くなります。

 

職場の人間関係は、働き始めてみないと分からないことがほとんどなので、恐怖心を100%解決することは難しいですが、

  • 自分に合った職場・仕事を再考してみる
  • 事前に転職先企業の詳細情報を収集する

この辺を徹底することで、不安を少なくすることはできます。

 

応募企業の内部情報収集は個人では難しい面があるので、迷わず転職エージェントに相談するのがおすすめです。

 

転職エージェントのキャリアアドバイザーに相談しておけば、どんな職場が合うかをカウンセリングしてくれますし、応募企業の詳しい情報を教えてもらえるので、職場の雰囲気、上司の人柄、などを探ることができます。

転職エージェントについては、記事の最後で詳しくお話しますね。

理由3:スキルや経験に自信がないから転職が怖い。。。

理由3:スキルや経験に自信がないから転職が怖い。。。

転職する必要があるのに、スキルや経験に自信がないので転職が怖い…と不安な方もいるはずです。

とくに、社会人経験が少ない20代や初めて転職をする場合、自分を客観視できないので、

  • どんなことをアピールしたらいいんだろう
  • 実績もとくにないのに転職なんてできるだろうか
  • スキルもないし給与ダウンは仕方ないかな

と必要以上に自己評価を低く考えてしまいます。

これが「転職が怖い」という気持ちに拍車をかけてしまう原因です。

 

しかし、実際にスキルや経験を評価するのは、「採用担当者」「面接官」などの他者です。

ここで大切にしたいのは、自分だけの視点や思い込みでスキルや経験を判断するのではなく、広い視野で自分のスキルや経験を見てアピールすることです。

 

自分には、たいした実績ではない、転職で役立つようなスキルではないと思うことも、見る人が見れば

  • 「あの仕事に役立つ経験かもしれない」
  • 「このスキルは他の職種でも重宝される」

と180度評価が変わることもあります。

必要以上に自分のスキルや経験を低く評価せずに、前もって転職エージェントのキャリアアドバイザーにスキルや経験を評価してもらうのもおすすめです。

理由4:マイナスを抱えているから転職が怖い。。。

理由4:マイナスを抱えているから転職が怖い。。。
  • 「早期離職をしてしまった」
  • 「上司とトラブルを抱えて転職をした」
  • 「会社を逃げるように辞めてしまった」

このように、どこか後ろめたい気持ちがあると転職に怖さを感じてしまうはずです。

 

ネガティブな転職理由は、採用担当者や面接官にマイナスの印象を与える可能性は高いですが、「物は言いよう」です。いくらでもアレンジはできるので、必要以上に心配することはありません。

すべて包み隠さずにマイナス面を伝える必要はないですし、マイナスをプラスに転じる考え方ができれば、十分にフォローは可能です。

 

実際、転職する人の多くは、キャリアアップなど前向きな理由ではなく、人間関係のトラブルや給料・職場環境の不満などを理由に転職活動をしています。

 

マイナス面がどうしても気になるなら、この場合も転職エージェントに相談してキャリアアドバイザーに「転職理由」「自己PR」の好印象を残せる伝え方を聞き出すのがおすすめです。

過去と未来に気持ちが向くから転職が怖い!「今」やれることを考える

過去と未来に気持ちが向くから転職が怖い!「今」やれることを考える

転職が怖いと感じる4つの理由と対処法をお話してきました。

そしてこの4つですが、よく考えると「過去に対する不安」と「未来に対する不安」に分けることができますよね。

過去に対する怖さ

  • 自分のスキルや経験に自信がないので心配
  • なんらかのマイナス面を抱えているので不安
未来に対する怖さ

  • 転職活動で仕事がちゃんと決まるか心配
  • 転職先に馴染めるか不安

過去や未来に対して、怖さを感じたり、こだわる気持ちは人間誰しもが持っています。私も怖いと感じることはよくあります。

しかし、過去の事実は変えらないですし、未来を今現在知ることはできません。

過去のマイナスばかりを見るのではなく、マイナスからどうプラスを引き出して未来を良い方向へ向けるかが大切です。

 

仮に転職せずに会社を続けたとしても、会社がこの先倒産しないとも言えないように、転職後にどうなるかは誰にも分かりません。

しかし、自分の行動や考え方を変えて努力すれば転職活動はある程度コントロールできます。

転職活動で大切なことは「今どう行動していくか」なので、過去や未来に囚われずに「今」やれることに全力を注ぎましょう。

転職が怖い・不安を解決するには「転職エージェント」を利用しよう

転職が怖い・不安を解決するには「転職エージェント」を利用しよう

先に話したように、転職が怖い理由を解決するには転職エージェントの力を借りることをおすすめします。

  • 応募企業の内部情報収集
  • スキルや経験の客観的な評価
  • 転職理由や自己PRのアドバイス

など、不安な要素を転職エージェントのキャリアアドバイザーに相談することで、「転職が怖い…」という不安は緩和できます。

 

また、仕事探しについてもキャリアアドバイザーを通したほうが、希望に沿った良い条件の求人が見つかりやすいので、おすすめです。

補足説明

転職エージェントに登録すれば、非公開求人と呼ばれる一般に公開されていない求人にもアクセスできるようになるので、仕事選びの幅が広がります。

転職の不安を相談しやすいおすすめの転職エージェントは?

では、数ある転職エージェントのなかで、どこを選べば良いのでしょうか?

ポイントは、

  • 大手の信頼できるサービスを使う
  • 自分にマッチするサービスを使う(年代やサポートエリア)

この2つです。

大手サービスのほうが求人数が多く転職ノウハウがきちんとしているので安心ですし、それぞれサービスごとに得意な年代や地域があるので、きちんと見極めることが大切です。

 

20代の方におすすめできるのは、大手マイナビワークスが手がけているマイナビジョブ20’sですね。

20代転職者のみ限定(24歳から29歳)でサポートをしているので、マッチする求人が多く、とても丁寧に相談にのってくれます。

マイナビジョブ20’sだけの求人が充実しているのもおすすめポイントです。

サポートエリアは、

  • 関東(東京・神奈川・埼玉・千葉)
  • 大阪
  • 京都
  • 愛知
  • 兵庫
  • 奈良
  • 滋賀

となっているので、このエリアで転職する20代の方は、マイナビジョブ20’sに相談してみましょう。

⇒マイナビジョブ20’sの公式サイト

 

また、上記対応エリア以外で転職する20代の方、30代以上の方におすすめしたいのが、大手リクルートキャリアが運営している「リクルートエージェント」です。

リクルートキャリア・リクルートエージェント

人材業界最大手のサービスだけあって、

  • 求人の数が圧倒的に多い
  • 企業とのつながりが強い
  • 転職成功事例が多い

ので、安心して利用できます。

キャリアアドバイザーが親切に対応してくれるので、相談しやすいですよ。

また、サポートエリアも広いので、主要都市だけでなく全国で使いやすいサービスです。「リクルートに登録しておけば間違いない」と言う声が多いので、まずはここを活用すると良いですね。

⇒リクルートエージェント公式サイト