20代転職

25歳の転職を成功させるポイントは『明確化と情報収集』

25歳の転職を成功させるポイントは『明確化と情報収集』の画像
シュン
アドバイザーのシュンです。

「25歳の転職を成功させるにはどうしたらいい!?」
と不安に思ってはいませんか?

この記事では、
「25歳で転職するときのコツ」
についてお話ししますね。

25歳の転職はどんなことに気をつけたらいい?

Aさん
今25歳なのですが、転職しようと思っているんです。

転職を成功させるために気をつけておいたほうがいいことってあるんでしょうか?

シュン
そうですね、、、

25歳で転職するときに気をつけたいのは、会社や仕事選びに失敗して20代で転職を繰り返してしまうことですね。

転職には”良い時期”ですが、それだけに失敗だけは注意したいところです。

Aさん
なるほど。。。
シュン
25歳で転職するときは、

  • 転職理由を明確化する
  • 企業の情報収集を徹底する

この2つのポイントに注意すれば、良い形で転職できるはずですよ。

詳しくお話していきますね!

25歳の転職は、実はベストタイミング!?転職者が最も多い25歳。

25歳の転職は、実はベストタイミング!?転職者が最も多い25歳。

25歳は、社会人としてはまだまだ経験やスキルが物足りない時期です。

  • 「本当に転職していいのかな?」
  • 「転職はしたいけど、上手くいくかな?」

と不安を感じる人は多いかもしれません。

 

しかし、年齢的な視点で考えると25歳は、転職をするのに非常に良いタイミングです。

何歳になっても転職にはリスクや不安がつきものですが、25歳は、

  • 1からやり直しができる年代
  • 第二新卒枠の求人に応募可能な年代

と言えるので、今の仕事に対して不満や将来の不安を感じているなら、転職を考えるには最適な時期なんですね。

 

実際、「初めて転職した年齢」に関するデータを見てみると、平均年齢は28.2歳ですが、最も割合が多いのが25歳です。

初めて転職した年齢のデータ画像

表を見ると、25歳の転職割合は10%に届く結果で最多、23歳から27歳が他を圧倒していることが分かります。

 

これはどういうことかというと、近年の転職傾向として、「着実に経験を積んで転職する」よりも、「若い内にキャリアアップ・スキルアップを狙って転職する」のが当たり前になっている表れでもあります。

つまり、企業側も20代中盤の若い人材を積極的に採用している証拠です。

 

今現在の自分の状況に不満や違和感を持っているなら、25歳で転職すること自体は間違った選択ではありません。

タイミングとしては良い時期なので、転職失敗だけは注意して25歳の転職活動を進めていきましょう。

転職を失敗しないために!25歳の転職で気をつけたいこと

転職を失敗しないために!25歳の転職で気をつけたいこと

「25歳で転職を失敗しないように…」と何度もお伝えするのには理由があります。

それは、25歳で初めて転職する分には、前向きに接してくれる企業が多いので問題ありませんが、転職に失敗して早期離職した場合、途端に次の転職が難しくなることを頭に入れておいてほしいからです。

 

新卒入社して25歳で転職する場合、「第二新卒枠」の求人に応募することが可能ですし、「未経験分野」「キャリアアップ」など様々な希望を叶えることが出来ます。

しかし、転職失敗後は、マイナスの経歴を作ることになるので、次は厳しい目で見られてしまうんですね。

 

ですからまずは、

  • 転職理由を明確する⇒転職でその理由を叶える(改善する)
  • 転職先選びは企業の情報収集を徹底する

これら2つを徹底することが、25歳の転職を成功させる大きなポイントです。

 

それではここからは、「転職を考える25歳の転職者に多い3つの転職理由」とそれらを叶えるためのポイントを見ていきましょう。

25歳の転職で「違う分野の仕事に進みたい!」

25歳の転職で「違う分野の仕事に進みたい!」

25歳の転職で、「これまでとは全く違う分野の仕事へと進みたい!」と考えている人も多いはずです。

  • 自分がやってみたいのは別の仕事だった
  • どうしてもこの業界で働いてみたい
  • 社会人になって目指す分野がはっきりした

というように、前向きな気持ちで転職に臨む人に多い理由です。

 

このケースで大切なのは、理想や夢だけで進みたい分野を目指すのではなく、どれだけ現実的にその分野に進む方法を把握して目指せるか、が転職を叶えるカギになります。

「なんとなくこの分野に進みたいから、この会社を選んだ」ではなく、「自分が目指す仕事に就くためにこの会社を選んだ」と言えるレベルで考えることが大切です。

 

25歳は、キャリアチェンジにはベストタイミング。目指す分野があるなら、今が頑張りどころかもしれません。

25歳の転職で「もう一度やり直したい!」

25歳の転職で「もう一度やり直したい!」
  • 不満だらけでもう一度社会人をやり直したい
  • 新卒で入社した会社は自分には合わなかった
  • ブラック企業に入社したので1から仕切り直したい

こんな風に思っている人は、25歳という区切りで転職して、もう一度自分のキャリアをやり直したいと考えているかもしれません。

やり直しは若いに越したことがないので、25歳で転職をするのは一つの手です。

 

ただし、この場合は、

 

不満やネガティブな要素を解消する

今後はどういうキャリアを積みたいか

 

これらをきちんと考えて転職に臨むことが必要です。

 

不満解消だけが目的で転職活動に臨むと、前向きな自己PRや志望動機を採用担当者に届けることができません。

今後はどんな仕事をしていきたいか、どういう自分になりたいか、を考えておくと、将来につながる転職ができますよ。

25歳の転職で「今の会社にいるよりもキャリアアップしたい!」

25歳の転職で「今の会社にいるよりもキャリアアップしたい!」

1つ目のポイントに似ていますが、25歳を区切りに今の会社にいるよりも転職してキャリアアップしたい、と考えている人もいるはずです。

 

キャリアアップを狙っているなら当然ですが、

  • これまでの経験やスキルを整理する
  • どうキャリアアップしたいかを明確にする
  • 自分の強みや弱みを把握しておく

といったことが大切になってきます。

これまでの2つのポイントとは違い、ステップアップするイメージの転職なので、いかにこれまでの社会人経験を魅力的に伝えられるかがカギになります。

転職先では、「自分はこんなことで御社に貢献ができます。」ときちんと答えられるようにしておくことをおすすめします。

自分が叶えたい転職理由を大切にすることが転職成功を引き寄せる!

ここまで見てきたいずれの転職理由でも、25歳は転職がしやすい時期であることに変わりありません。

しかし、求人探しをしていると、

  • 「年収アップ」
  • 「魅力的な勤務地」
  • 「多い休日数」
  • 「有名企業などのブランドバリュー」

などに目がくらんで、自分の転職理由からかけ離れたものを選択してしまうことがあります。

 

本当に叶えたいはずの転職理由を無視して転職を進めると、結果的に転職失敗を引き寄せてしまうので、自分の転職理由を明確にして、それを叶えることを最優先することを忘れないようにしましょうね。

25歳の転職を失敗しないために転職支援サービスを使って情報収集力を高めよう!

25歳の転職を失敗しないために転職支援サービスを使って情報収集力を高めよう!

そして、25歳の転職を成功させるために欠かせないのが、企業の情報収集を徹底することです。

 

これは、転職支援サービスを利用して、キャリアアドバイザーに求人企業の情報を聞き出すのが最も効率的かつ確実性が高いと言えます。

転職支援サービスというのは、登録をすることで、

  • 希望に沿った求人探し
  • 応募企業の内部情報提供
  • 面接や応募書類のアドバイス
  • 応募企業とのやりとり
  • 自己分析などのカウンセリング

などを、キャリアアドバイザーという担当者に無料でサポートしてもらえるサービスのことですね。

 

キャリアアドバイザーは、あらかじめ企業の採用担当者と打ち合わせをしていたり、企業訪問をしているので、企業の深い情報を握っています。

例えば、

  • 「上司はどんな人か」
  • 「職場の雰囲気は?」
  • 「実際の仕事内容は?」
  • 「会社の業績や今後の見通しは?」

など、個人の情報収集では知り得ない情報を提供してくれます。

お話ししたように、25歳の転職では、転職後に不満やギャップを感じて転職を繰り返すことだけは絶対に避けたいので、キャリアアドバイザーを上手く活用して、情報収集を徹底すると良いです。

まずは、キャリアアドバイザーとコネクションを持っておくことをおすすめします。

シュン

いかがでしたか?
25歳の転職を成功させるコツをお話してきました。

お話したように、

  • 転職理由を明確化する
  • 企業の情報収集を徹底する

この2つのポイントを意識して転職活動を進めてみてください。

キャリアアドバイザーに相談すると転職活動がスムーズに進むので、転職支援サービスは積極的に活用すると良いですよ。

 

それでは最後に、25歳の転職におすすめできる転職支援サービスをお伝えするので、ぜひ参考にしてくださいね。

25歳の転職におすすめの転職支援サービス「マイナビジョブ20’s」「リクルートエージェント」

25歳の転職におすすめできる転職支援サービスとして、真っ先に挙げたいのが、大手マイナビワークスが展開する「マイナビジョブ20’s」です。

20代の転職にマイナビジョブ20’s

ご存知「マイナビ」が、20代の転職(24歳から29歳)を限定でサポートしているサービスです。

20代転職”専門”のキャリアアドバイザーが相談に乗ってくれますし、20代に特化した求人が集まっているので仕事探しの幅が広がりおすすめです。

サポートエリアは、

  • 関東(東京・神奈川・埼玉・千葉)
  • 大阪
  • 京都
  • 愛知
  • 兵庫
  • 奈良
  • 滋賀

となっているので、このエリアで転職する20代の方は、マイナビジョブ20’sに相談してみましょう。

マイナビジョブ20’s
公式サイト≫

 

また、上記サポートエリア以外で転職する方におすすめできる「リクルートエージェント」

リクルートキャリア・リクルートエージェント
  • 転職成功者数は業界1位。最大手リクルートのサービスで安心
  • リクルートだけの非公開求人も多数(10万件以上)
  • 全国に拠点が多いので相談しやすい

業界最大手のリクルートが運営するエージェントだけあって、「登録しておかないと損!」というレベルのサービスを受けることができます。

「転職成功者が多い=転職ノウハウが蓄積されているサービス」と言えるので、登録しておいて損のないエージェントです。

⇒リクルートエージェント公式サイト