看護師転職のコツ

転職に失敗したくない看護師が考えておきたい2つのポイント

転職に失敗したくない看護師が考えておきたい2つのポイント
マミ
転職アドバイザーのマミです。

転職に失敗したらどうしよう…と不安になること、ありますよね。

この記事では、
「看護師が転職に失敗しないために考えておきたいポイント」
についてお話しますね。

看護師が転職に失敗しないために気をつけたい2つのポイントとは?

せっかく職場を変えたのに、いじわるな先輩看護師がいてうまくやっていけない。。。

想像した職場と全然違う!

別な病院を探さないといけないかも。。。

こんな風に「転職に失敗してしまった。。。」と、相談される看護師さんは結構多いです。

転職を考えている看護師さんにとって、「転職したのに失敗に終わってしまった」という事態は、ぜったいに避けたいですよね。

 

実際、「転職したのにすぐにまた転職」というのはとても難しいものです。

経歴として残ってしまうので、「なぜ、こんなに短期間で辞めてしまったのか?」という疑惑がつきまといますし、とくに新人の看護師さんが転職失敗した場合は、少なくとも3年程度の経験を積まないと、なかなかいい条件で職場を選ぶことはできません。

 

ですので、転職に失敗しないために、次の2つのポイントをしっかり考えて転職を進めることをおすすめします。

  • 転職後にどんな職場で働くのが自分の成功?
  • 入職したらどんな看護師として働きたい?

もう少し詳しくお話ししていきますね。

転職を失敗しないために「看護師としての成功の条件」をしっかり考える

マミ

転職に失敗しないためには、まずは自分だけの「転職成功の条件」をしっかり考えておくことが大切です。

人によって、転職成功は違うものです。

  • 人間関係が良い職場で働きたい
  • 給与を今よりアップしたい
  • 認定看護師資格支援がある職場を目指したい

あなたが望むものを解決したり、叶えることが転職成功につながります。

悩みがあるなら、「転職でその悩みをどんな風に解決したいのか」をハッキリさせておきましょう。

それが転職を成功させる第一歩ですよ。

例えば、あなたの転職理由が「人間関係」の場合、人間関係の良い職場に転職することが転職成功の条件ですよね。

このときには必ず、

  • どんな職場であれば人間関係が良いと思うか
  • どんなことが人間関係が良いと感じることにつながるか

もじっくり考えてみてください。その答えが明確であればあるほど、職場選びの精度が高まります。

 

また、求人を探していると、「給与UP!」「通勤に便利!」「夜勤なし!」など、いろいろなキャッチコピーを目にすると思います。

するといつの間にか、あなたが本当に叶えたいはずの「転職成功の条件」が、すり替わってしまうことがあるので注意が必要です。人間関係を良くしたかったはずなのに、なぜか「給与UPに重点を置いて考えてしまう…」といったことですね。

実はこれが、転職失敗の元になります。

 

ですから、はじめにあなただけの「転職成功の条件」をしっかり考えて、そこを目指すことだけは忘れないようにしましょうね。

転職失敗を防ぐコツ「入職したらどんな看護師になりたい?」を考える

マミ

看護師さんが転職に失敗しないために、もうひとつ考えておいてほしいことがあるんです。

それは、「入職したら、どんな看護師になりたいのか?」ということです。

 

転職は、悩みや不満を解決したり、キャリアアップを目指すものではありますが、それだけではありません。

あなただけの「理想の看護師像に近づくための行動」でもあります。

例え、不満だらけでそこまで考える余裕がない。。。としても、一度落ち着いて考えてみると転職は上手くいきやすいですよ。

あなたが目指すのは、どんな看護師さんですか?

  • 実際に出会って優しかった看護師
  • 尊敬する先輩の看護師
  • 専門分野で活躍する看護師

など、理想の看護師像をイメージしておくことで、あなたの進む方向が定まります。

そうすれば、転職先の職場を選ぶ時の「道しるべ」になります。

 

例えば、転職先の職場を探していて、その職場に転職するか迷いが出た時も、自分にこう問いかければいいのです。

ここへ入職することで、自分が目指す看護師像に近づける?

その答えが「YES」なら、あなたの転職先として大きく間違っていることはないはずです。

 

逆に「NO」であれば、最初は気にならなくても、あとあと不満が芽生えることもあります。

働く目的は、お給料だったり、待遇だったり、いろいろな要素がありますが、「どんな看護師になりたいか」を明確に意識しているのといないのとでは、その後のキャリアに差がでます。

どんな看護師を目指すのか、転職を機会にもう一度考えてみてくださいね。

転職を失敗させないために看護師専門のキャリアアドバイザーに相談

転職を失敗させないために看護師専門のキャリアアドバイザーに相談

また、転職を失敗させないためには、転職支援サービスの「キャリアアドバイザー」に相談するのがおすすめです。

転職支援サービスというのは、登録をすると、

  • 希望や経験に合った職場探し
  • 面接や応募書類のアドバイス
  • 職場の詳細な情報提供
  • 看護師のキャリアプラン相談

などをキャリアアドバイザーという担当者が無料でサポートしてくれるサービスのことです。

 

「どんな職場で働くのが自分の成功か」「入職したらどんな看護師になりたいか」が明確になっても、それを実現できる転職先(職場)が見つからないと、転職成功は叶いませんよね。

その転職先を一緒に探し出してくれるのが、キャリアアドバイザーです。

 

職場探しはもちろんですが、入職までの様々な病院とのやりとりを代行してくれたり、今後のキャリアプランも相談に乗ってくれるので、ひとりで転職活動をするよりも、転職成功をぐっと引き寄せてくれます。

看護師さんの転職失敗の原因の多くは、職場環境を見極められなかったことによるもの(人間関係や仕事量など)です。

前もってキャリアアドバイザーに詳細な情報を教えてもらえることで、転職失敗を回避できるのもおすすめできる理由ですね。

 

とくに、看護師の転職を専門的に行なっている転職支援サービスのキャリアアドバイザーは、看護業界に詳しく、看護師転職に関する知識も豊富なので、積極的に利用したほうが有利になります。まずは相談してみるといいですよ。

おすすめできる看護師転職専門の転職支援サービスは?

看護師の転職を専門にしている転職支援サービスは増えていますが、信頼度が高く、とくにおすすめできるのは「看護のお仕事」というサービスです。

看護のお仕事

看護のお仕事は、キャリアアドバイザーの対応が親切丁寧で、転職の不安や悩みを相談しやすいと評判の転職支援サービスです。

求人の数も多く、新人看護師から経験を積んだ看護師まで、幅広く相談に乗ってもらえます。

職場の内部情報も詳しく教えてくれますし、待遇に不安があったときも病院側と交渉してくれます。看護師専門の転職支援サービスの中では、真っ先におすすめできるサービスです。

公式【看護護のお仕事】

 

 

マミ

いかがでしたでしょうか?

転職を失敗しないためには、

  • 転職後にどんな職場で働くのが自分の成功?
  • 入職したらどんな看護師として働きたい?

この2つを考えることが大切です。

お話したように、キャリアアドバイザーに相談しながら転職を進めることがおすすめです。参考にしていただけると嬉しいです。