転職の仕方

『家電量販店を辞めたい…』辛いなら早めのシフトチェンジが鍵。

『家電量販店を辞めたい…』辛いなら早めのシフトチェンジが鍵。の画像
シュン
転職成功プランナーのシュンです。

「家電量販店の仕事を辞めたい…」と悩んでいませんか?

この記事では、
「家電量販店を辞めて転職するときのコツ」
についてお話ししますね。

「家電量販店の販売を辞めたいけどなかなか踏ん切りがつかない…」

Aさん
家電量販店で販売をやっているんですが、精神的にも肉体的にも辛いんです…

これ以上続けるのは無理かなと思っているんです…

シュン
なるほど。。。
Aさん
転職して別の仕事がしたいとは思うんですが、なかなか踏ん切りがつかないんです。

辞めたいとは思っているんですが…

シュン
たしかに、仕事を辞めるのには勇気がいりますよね。

ただ、家電量販店を辞めて別の仕事を考えているなら、早めにシフトチェンジしたほうが良いかもしれません。

Aさん
早めのシフトチェンジですか!?
シュン
と言っても、とにかく辞めればいいというわけではありません。

辞める前に、在職中に転職活動をはじめるのがおすすめなんです。

詳しくお話ししていきますね。

家電量販店を辞めたい人に多い3つの悩み。

あなたもAさんのように、「家電量販店勤務を辞めたい…」と考えているのではないでしょうか?

 

辞める理由は人それぞれですが、家電量販店で働く人に多い悩みは次の3つに分かれることが多いです。

  • ノルマがきつい
  • 体力的・精神的につらい
  • 先が見えない・将来が不安

転職するなら、現職の悩みは解決したいですよね。

詳しくお話ししていくので、まずは同じような悩みがないかチェックしてみてください。

販売ノルマや会員獲得ノルマがきついから家電量販店を辞めたい

販売ノルマや会員獲得ノルマがきついから家電量販店を辞めたい

家電量販店を辞めたい人に多いのが、「販売ノルマが達成できない」「会員獲得ノルマがきつい」というノルマに対する悩みです。

  • 「がんばってはいるけど販売ノルマの件数が多すぎて無理」
  • 「性格的にノルマ達成のために売るのはしんどい」
  • 「会員獲得できないことを毎日怒られる」

など、プレッシャーをかけられ続けることに辛さを感じる人が多いです。

 

また、ノルマ未達が続くことで、家電量販店の販売員という仕事が向いていない、適性がない、と悩むケースも多いようです。

立ち仕事や残業、商品知識の勉強などで体力的・精神的にキツイので家電量販店を辞めたい

  • 「基本的に開店から閉店までずっと立ちっぱなしできつい」
  • 「残業はあたりまえで休みも少ない」
  • 「覚えることがありすぎて頭がまわらない」

こんなふうに、体力的に辛さを感じて家電量販店を辞めたいと考える人も多いです。

世間が連休・休日のときも働かなくてはいけないですし、家電の持ち運びなどで体力を要求されることも。

 

また、接客という仕事柄、お客様とのやりとりに苦労したり、クレーム対応に精神をすり減らす、といった精神的な辛さを訴える人もいます。

先が見えない・将来が不安で家電量販店の仕事を辞めたい

先が見えない・将来が不安で家電量販店の仕事を辞めたい

先にお話した、ノルマや体力的・精神的な辛さ、そして家電量販店は派遣社員の方も多いことから、将来的な不安を抱えている人も多いです。

  • 「2年は耐えたけど、これからも販売を続けられるか自信がない」
  • 「将来も同じような仕事をしていると思うとウンザリする」
  • 「派遣で入ったけど、とても契約満了まで続けられそうにない」

このように、先が見えないと感じて辞める人も多いようです。

30代前にシフトチェンジして家電量販店勤務から他業種を目指そう

30代前にシフトチェンジして家電量販店勤務から他業種を目指そう

正社員、派遣社員、いずれの場合も、家電量販店の仕事に限界を感じているなら、30代になる前に早めのシフトチェンジがおすすめです。

なぜかというと、

  • 20代は未経験職種にチャレンジしやすい
  • 30代以降の転職は経験が物を言う

こんな傾向が強いからです。

 

20代のうちは、他業種・多職種に路線変更しても、比較的受け入れてくれる企業が多いです。

「未経験者の獲得は若い人のほうが良い」という企業のニーズが多いので、はやめにシフトチェンジしたほうが有利というわけなんですね。

 

もちろん、30代になったからと言って未経験職に就くチャンスが完全になくなるわけではありません。

  • 20代以上に徹底して自分の強みをアピールする
  • 自分に合う求人企業をきちんと選ぶ必要がある

という意味なので、無理と思わずにまずは情報収集してみることが大切です。(情報収集について詳しくはこの後お話しします。)

転職するときは家電量販店で培った経験や長所を活かそう

転職するときは家電量販店で培った経験や長所を活かそう

家電量販店の仕事に不満を感じて辞めたい人は、

  • 「家電とは全く関係のない仕事を探そう」
  • 「接客はもう嫌だから別な業務がいい」
  • 「ノルマのない仕事に転職しよう」

こんなふうに、今の仕事とは全く別なものを求めると思います。

 

不満や改善したいポイントがはっきりしているのは良いのですが、転職するときは、これまでの経験や知識を活かすことが前提となります。

つまり、家電量販店で培った経験、スキル、知識は、捨ててしまうのはNG。別の形で活かせないか考えましょう。

 

家電量販店勤務で活かせる経験やスキルとなるのは、

  • 接客スキルの高さ
  • 商品知識の豊富さ
  • 敬語がきちんと使える・TPOをわきまえられる
  • 新しいものをキャッチできる能力

などですね。

 

例えば、転職先に事務職を希望した場合、

  • 「接客スキルが顧客応対で活かせることをアピールしよう」
  • 「豊富な商品知識を適応力の高さとしてアピールしよう」

というように、業務自体は全く違ってもこれまでの経験は活かせます。

別の角度から自分の経験やスキルを観察すれば、次に活かせるポイントは必ず見つかるので、ぜひチャレンジしてみてください。

 

また、30代以降は、販売実績や商品知識の豊富さといった個人の能力にプラスして、マネジメント能力を期待される傾向もあります。

家電量販店で部下を指導した経験、人をまとめた経験などがあれば、積極的にアピールすると良いですね。

家電量販店を辞めたいと思ったらまずやるべきは情報を集めること

家電量販店を辞めたいと思ったらまずやるべきは情報を集めること
早めの転職、これまでの経験を活かしたほうが良い、というのは分かったけど、具体的に何をしたらいいのかわからない…

という人も多いかもしれません。

家電量販店を辞めたいと思っていても、いざ転職するとなると不安ですよね。

 

そこで、ぜひやっておいてほしいのは、情報収集をしておくことです。

具体的には、エージェントを使って自分に合う求人情報を集めておくのがおすすめです。

 

これはなぜかというと、「転職できるかどうか」「給料や待遇が維持できるかどうか」という先が分からない不安を軽減できるからです。

エージェントを使うことで、ある程度は”転職した後”を予測できるので動きやすくなるというわけです。

【転職エージェントとは!?】

エージェントというのは、キャリアアドバイザーという担当者に、

  • 希望やスキルに見合う求人を紹介してもらえる
  • 面接や書類選考の対策をしてもらえる
  • 企業の詳しい情報をおしえてもらえる

などの転職サポートをしてもらえるサービスのことです。

エージェントの担当者は、求人を出している企業の採用担当者とつながっているので、「これならあなたの経験や希望に合う」という求人を紹介してくれます。

つまり、紹介される求人を見れば、

  • どんな職種や業界に転職できそうか
  • 給料や待遇はどの程度になりそうか
  • そもそも転職できそうか

などが予測できるんですね。

 

求人サイトやハローワークを使っても求人を集めることはできますが、企業のニーズに自分が合っているかどうかはわかりません。

転職活動は、企業の求める人材にうまくマッチできるかが鍵と言えるので、うまくエージェントを活用しましょう。

シュン

家電量販店を辞めたいときの転職のコツをお話ししてきました。

  • 早めのシフトチェンジが鍵
  • 家電量販店勤務の経験を活かす

そして、まずはエージェントを活用して情報収集するのがおすすめです。

きちんと情報を集めて満足できる職場を見つけてくださいね。

 

最後に、情報収集におすすめの転職エージェントをお伝えするので、参考にしていただけると嬉しいです。

 

まず、20代の方に真っ先におすすめできるのが、大手マイナビワークスが手がけている「マイナビジョブ20’s」です。

20代の転職にマイナビジョブ20’s

ご存知マイナビが20代の転職者(24〜29歳)限定でサポートをしているので、

  • 20代の人材に特化した求人が多い
  • マイナビだけの限定求人にアクセスできる
  • サービスの質が高く安心

など、とても使いやすいサービスです。

キャリアアドバイザーも優しく丁寧に話を聞いてくれるので、わからないことや悩みを相談しやすいです。

サポートエリアは、

  • 関東(東京・神奈川・埼玉・千葉)
  • 大阪
  • 京都
  • 愛知
  • 兵庫
  • 奈良
  • 滋賀

となっているので、このエリアで転職する20代の方は、マイナビジョブ20’sに相談してみましょう。

マイナビジョブ20’s
公式サイト≫

 

また、

  • 上記サポートエリア以外で転職する20代の方
  • 30代以上の方

に幅広くおすすめできるのは、大手リクルートキャリアが運営する「リクルートエージェント」です。

リクルートキャリア・リクルートエージェント
  • 転職成功者数は業界1位。最大手リクルートのサービスで安心
  • リクルートだけの非公開求人も多数(10万件以上)
  • 全国に拠点が多いので相談しやすい

業界最大手のリクルートが運営するエージェントだけあって、「登録しておかないと損!」と言える、高いサポート力が魅力です。

「転職成功者が多い=転職ノウハウが蓄積されているサービス」という証拠なので、まずはここに登録しておけば安心ですよ。

⇒リクルートエージェント公式サイト