転職の仕方

必見!派遣から正社員を目指す最短ルートと正社員のメリットまとめ。

必見!派遣から正社員を目指す最短ルートと正社員のメリットまとめ。の画像
シュン
転職成功プランナーのシュンです。

「派遣から正社員になりたい」と思っていませんか?

でも、どうやって正社員への転職を進めればいいのか悩みますよね。

この記事では、
「派遣から正社員になるための最短ルート候補と正社員のメリット」
についてお伝えしますね。

「派遣から正社員になりたい!」でも、どういう方法で目指せばいいの!?

Aさん
わたし、派遣社員から正社員になりたいと思っているんです。

でも、どんな方法で正社員に転職したらいいのかよくわからなくて…

シュン
なるほど、派遣から正社員ですね。

方法として考えられるのは、

  • 現在の派遣先に直接雇用される
  • 紹介予定派遣で正社員を目指す
  • 新たに転職活動をして正社員になる

この3つですね。

Aさん
どの方法が良いんでしょうか。。。!?
シュン
一概にこれが良い!とは言えないのですが、それぞれの方法をよく知って計画を立てる必要はありますね。

また、派遣から正社員になるメリットやデメリットをきちんと押さえておくことも大切ですから、まずはそのあたりからお話ししますね。

派遣から正社員になるメリットとデメリットとは!?自分に合う働き方を見極めよう

Aさんのように「正社員になりたい」と考える人にとって、「正社員は派遣社員よりもメリットが多い働きかた」というイメージが強いと思います。

正社員になれば安泰、と思っている人も多いはずです。

しかし実は、派遣から正社員になったにもかかわらず、派遣に舞い戻る人も一定数はいるんです。

それはなぜかというと、正社員が自分のライフスタイルや快適な働き方とマッチしていなかった、というケースが多いんですね。

ですからまずは、派遣と正社員それぞれのメリットを改めて見てみることにしましょう。

正社員のメリット

  • 安定して長期間働ける
  • 責任のある業務を与えられる=満足度が高い
  • 会社組織との距離が近い=満足度が高い
  • 収入が多く、待遇面でも手厚いことが多い
  • キャリアアップがしやすい
派遣社員のメリット

  • 契約期限内で働ける
  • 与えられた仕事に集中できる=余計なストレスがない
  • プライベート等との両立がしやすい
  • 派遣会社を通して交渉等ができる
  • 転勤がない

比較してみると、正社員は「安定している」「仕事にやりがいを感じやすい」、派遣社員は「柔軟性がある」「自分のペースで仕事がしやすい」という双方のメリットが見えてきます。

一般的に見れば、正社員があらゆる面で安心と言えるのは確かですが、働き方は多様化していますし、以前ほどは「正社員になれば一生安泰」というわけではなくなっています。

どちらが良い悪いではなく、自分自身が求める生き方、自分の状況でどちらが有利で満足度が高いのかを一度よく考えてみてください。

そのほうが、後悔がない転職(正社員移行)ができるはずです。

派遣から正社員になる最短ルートは?3つの方法

それでは、派遣から正社員になるための主な3つのルートを見ていきましょう。

派遣から正社員になる方法その①『現在の派遣先に直接雇用される』

現在働いている派遣先の職場で、正社員として直接雇用してもらう方法です。

すでに働いているだけあって、派遣されている本人にとってはもっともスムーズですが、実はそれほどメジャーな方法ではありません。

なぜかというと、そもそも現在働いている派遣先企業に正社員の採用計画がなければ、直接雇用されるのは難しいですし、

正社員として雇ってもらうには、派遣として求められる以上の働きを具体的に示す必要もあり、これも簡単なことではありません。

採用に関しては、経営陣の判断によるところもありますから、なかなかチャンスが巡ってこないケースが多いと言えます。

もちろん、可能性としてはゼロではないので、現在の派遣先への直接雇用を狙っているなら、過去に派遣社員を採用した実績があるかを確認してみましょう。

実績があれば、どんなケースだったのか、事例に沿ってアプローチすることで道が開けるかもしれません。

派遣から正社員になる方法その②『紹介予定派遣で正社員を目指す』

派遣会社を通して正社員を目指すのであれば、次回の契約更新時に「紹介予定派遣」を選択するのがおすすめです。

紹介予定派遣というのは、

* 派遣期間(最長6ヶ月)終了後、本人と派遣先企業双方合意のもとに社員となる働き方です。 一定期間「派遣」で働くことで実際の仕事内容や職場を見極められ、未経験でも希望の仕事に就けるチャンスがあります。 また、自分だけでは探せなかった企業に出会え、転職活動にかかる労力や時間も節約できます。
•https://www.tempstaff.co.jp/personal/ways/temptoperm/

つまり、派遣期間終了後に、派遣先企業、あなた双方の合意があれば、正社員として直接雇用される可能性がある方法です。

派遣から正社員になる現実的な方法と言えますが、注意したいのは、紹介予定派遣でも必ず正社員になれるとは限らないということです。

派遣期間中に、「この人を正社員として雇うのは難しいかもしれない…」と派遣先に思われてしまえば、そのまま契約終了ということもあるんですね。

派遣とは言え、試用期間のようなイメージで仕事をする必要があるなど、通常の派遣契約よりもシビアな部分があるので、そうしたことを頭に入れて挑戦する必要があります。

また、紹介予定派遣をきちんと紹介してもらえる派遣会社を使うことも大切になってきます。

今の派遣会社で良い返事が得られなかったら、複数の会社に紹介予定派遣を打診してみましょう。

派遣から正社員になる方法その③『新たに転職活動をして正社員になる』

最後3つ目の方法は、派遣会社とは別に、新たに転職活動をして正社員を目指す方法です。

この方法が1番手間がかかるように思えますが、実は、最短ルートで正社員になれる可能性がもっとも高いと言えます。

なぜなら、①の方法だと、派遣先の企業次第なので、どのタイミングで正社員になれるかはコントロールができませんよね。

②の場合も、次回の派遣期間終了後に正社員として雇用されるので、最大で半年先までは派遣社員を続けることになり、確約されるわけではありません。

そう考えると、今の派遣期間終了を目標に転職活動をしたほうが、自分のペースで、しかも最短で正社員になれる可能性は高いと言えます。

もちろん、①や②と同様、必ず正社員になれるわけではありませんが、自分の頑張り次第でもっともチャンスが広がるのは、新たに転職活動を開始する方法です。

派遣から正社員への転職活動を計画的に進めるにはエージェントを使おう

新たに転職活動を進めるのが最短とはいうけど、、、

具体的にどうしたらいいの!?

こんなふうに思う人もいますよね。

派遣から正社員になるには、どんな仕事を選べばいいのか、面接や書類対策はどうしたらいいか、不安になると思います。

そこで使いたいのは、転職エージェントです。

派遣先を選ぶときは派遣会社の担当者に相談するように、転職先については、エージェントの”キャリアアドバイザー”に相談しましょう。

【転職エージェントとは!?】 キャリアアドバイザーという担当者に、

  • 希望やスキルに見合う求人を紹介してもらえる
  • 面接や書類選考の対策をしてもらえる
  • 企業の詳しい情報をおしえてもらえる

など、転職サポートを無料でしてもらえるサービスのことです。マイナビエージェント、リクルートエージェント、DODAなどが有名ですね。

ひとりで転職活動を進めることも可能ですが、エージェントを通したほうが

「派遣経験をどう面接でアピールしたら好印象か」

「派遣から正社員になろうと思った理由をうまく伝える方法」

などをアドバイスしてもらえますし、希望に合う企業を紹介してくれるので効率的に転職活動を進められます。

働いている以上、派遣から正社員への転職を自力でこなすのは、時間的にも難しい部分があると思うので、エージェントを賢く使うのがおすすめです。

ちなみに、キャリアカウンセリングなどサポートが丁寧でおすすめできる転職支援サービスは、人材業界大手のパーソルキャリア(旧:インテリジェンス)が運営している「DODA」です。

転職エージェントDODA

転職支援に歴史あるサービスですから、

『経験豊富なキャリアアドバイザーが多い』⇒『的確なアドバイスをしてもらえる』

というのがおすすめできる理由です。

キャリアカウンセリングを通じて、今後どうしていけば良いかのヒントを得られるはずです。

 

また、求人数も豊富で業界1位2位を争うほどですから、根本的に仕事探しの幅が広がるエージェントでもあります。

非公開求人(一般には公開されていない求人)は、DODAだけの案件も多いので、まずは登録して相談してみると良いですよ。

⇒DODAの公式ページはこちら

 

また、20代限定ではありますが、マイナビが運営している「マイナビジョブ20’s」もサポート力の高さに定評があります。

20代の転職が強い『マイナビジョブ20’s』の画像

20代の転職に特化したサービスが特徴で、

  • 20代がターゲットの求人が多数
  • 第二新卒・20代転職のノウハウが充実
  • キャリアアドバイザーが20代専属

など、非常にメリットが大きいサービスです。

 

はじめての転職にも最適なエージェントですから、セールスポイントや転職の不安を相談しやすくおすすめです。

会員登録もすぐに出来ますから、キャリアアドバイザーに相談してみてくださいね。

⇒マイナビジョブ20’sの公式ページへ

⇒マイナビジョブ20’sの詳細はこちら