20代転職悩み

『経理は向いてない…辞めたい!』と思った20代が今すぐやっておきたいこと

私には経理職は向いてないかも…
転職したほうがいい!?
ずっとデスクにいるより、動き回って仕事がしたい。
経理って向いてないかもな…

このように「経理の仕事が向いていないかも」と悩んでいませんか?

シュン
シュン
はじめまして!転職成功プランナーのシュンです。

一度「経理は自分に向いていないのでは?」と悩んでしまうと、仕事に対するモチベーションは下がり、将来的にも不安になりますよね。

 

しかし、たとえ経理の仕事が向いていないとしても、20代のうちであればキャリアのやり直しは可能です。

もちろん、転職がすべてではありませんが、20代はキャリアチェンジのチャンスに恵まれた時期。そのチャンスを掴む準備だけはしておきましょう。

この記事では、経理が向いてないと思ったらすべきことをお伝えしていきます。

  • 経理の向き・不向きを見極める
  • 経理経験を活かせる仕事にフォーカスする
  • 仕事を辞める前に転職活動の環境を整える
シュン
シュン
ひとつでも参考になれば嬉しいです。

経理からのキャリアチェンジは20代で考えたほうが良い理由

ところで、

20代のうちはキャリアのやり直しが可能って本当?

と思った方もいるかもしれません。

 

どうして「20代のうち」が良いかというと、30代になるとキャリアをやり直すハードルがグッと上がってしまうからです。

30代になるとキャリアをやり直すハードルがグッと上がってしまう

一般的に、企業は30代の転職者に対して、

  • 即戦力になる力があること
  • チームリーダーになる資質があること
  • マネジメント力を発揮してくれること

などのスペックを求めるケースが多くなります。

そのため、未経験者は採用基準に達せず、キャリアのやり直しが難しくなってしまいます。

 

ですので、「経理が向いていないかも」と考えている場合は、20代の早いうちにキャリアチェンジを考えることが大切

シュン
シュン
20代でチャンスが多いうちに、キャリアプランを考えておいたほうが良いですよ。

【経理は向き不向きがある仕事】20代で見極めよう

まずは、自分が経理に向いているのか・向いていないのかを見極めることから始めましょう。

【経理は向き不向きがある仕事】20代で見極めよう

例えば、

毎日たくさんの人に会いに行って動き回っているほうが、力が沸いてくるし、疲れない。

という方もいれば、

限られた人たちといたほうが安心して力を発揮できるし、やる気も沸いてくる。

という方もいますよね。

とくに、経理の仕事には向き不向きがあるので、まずは20代のうちに自分が今の仕事に向いているかどうかを見極めることが大切です。

 

基本的に向いていない仕事は、

  • エネルギーをたくさん使う割に成長しない
  • 周りと差がつき自己嫌悪に陥る
  • 仕事に対するモチベーションが下がる

など良いことがありません。

もちろん、経験を積んだり努力をすることで乗り越えられるケースもありますが、同じ労力・時間を費やすのであれば、適正のある仕事をしたほうが早く成長できます。

 

お話ししたように、30代になってから「やっぱり経理が向いていないから路線変更したい」と思っても、キャリアチェンジは難しくなってしまうので、20代の今のうちに、

  • 転職をして心機一転するのか
  • もう少し努力をするのか

本当に経理に向いていないのかどうかをきちんと見極めましょう。

経理の仕事が向いている人・向いていない人の特徴

では、どんな人が経理に向いているのか、向いていないのかを見ていきましょう。

まずは、「経理に向いている人」の特徴です。

  • ルーティンワークに対して集中力がある
  • 数字に対して苦手意識がない
  • 問題点を見つけることが好き
  • 効率的に仕事をしたいと思っている

ルーティンワークを苦痛に感じない、数字への苦手意識がない、そして効率的に仕事を進めることに喜びを見出だせる方は経理に適正があると言えます。

 

次に「経理が向いていない人」の特徴を見てみましょう。

  • 一日中デスクワークをすることに大きな苦痛を感じる
  • 大雑把な性格で小さなミスが多い
  • コミュニケーション力が乏しくまわりと上手くやるのが苦手

デスクワークが苦手、細かなミスが多い、職場内でのコミュニケーションがうまくできない方は、経理の仕事に苦痛を感じやすいと言えます。

 

もちろん、すべてがぴったり当てはまる方はいないと思いますが、経理の仕事の

  • どんなところが向いていないと思うか
  • どんなところは合格ラインか

は、ぜひ明確にしてみてください。

 

そうすれば、

「自分の強み・弱み」

「これまでの経験やスキル」

がはっきりするはずです。

ここで大切なのは、「経理の仕事が向いていないかを見極めること」と、転職する場合に「自分のどんな経験を活かせるかを明確にすること」です。

 

転職活動では、これまでの経験やスキルが評価対象になるので、「経理の仕事が向いていないので転職する」という姿勢はマイナスです。

ですので、「経理経験からなにを活かせるか」を考えてみてください。

例えば、

1日中デスクで経理の仕事はうんざり。
でも、問題点やミスの発見は得意だから、アピール材料にしよう

このように考えて、自分の強みやアピールポイントを探りましょう。

経理経験を活かせる仕事にフォーカスして20代の転職を成功させる

では、経理経験を活かした仕事に転職するにはどうしたら良いのでしょうか。

経理経験を活かせる仕事にフォーカスして20代の転職を成功させる

それはズバリ、今の仕事(経理)に在籍している間に、転職が成功しやすい環境を作っておくことが大切です。

経理を辞めたいからと言って、すぐに辞められるわけでもありませんよね。「ズルズル仕事を続けるしかない」という状況に陥っている方は多いはずです。

かと言って、下準備もなく仕事を辞めてしまえば、

  • ブランクができてしまう
  • 転職活動の資金(決まるまでの生活費など)が足りない
  • せっかくの経理経験を生かせない

など様々なリスクを抱えることになってしまいます。

 

ですので、まずは有益な情報を集めることにフォーカスしましょう。

情報収集をして、「経理を辞めて転職したらどうなるのか」をシミュレートすることで、転職活動がグッとしやすくなります。

有益な情報を集めることにフォーカス

具体的には、求人情報サイトだけでなく転職エージェントを併用して情報を収集するのがおすすめです。

転職エージェントは、「求人を紹介してもらうサービス」と思っている方が多いと思いますが、キャリアアドバイザー(担当者)に相談することで、

  • 経理経験を活かせる求人を紹介してもらえる
  • どんな仕事・業界に適正があるかアドバイスをもらえる
  • 応募企業の内部情報を教えてもらえる

など、無料でサポートをしてもらえます。

「経理を辞めて転職することで、どんなキャリアが開けるか」を客観的にアドバイスしてもらえるので、今後の見通しが立てやすくなるというわけです。

 

例えば、経理以外にどんな仕事が向いているのか分からなくても、適性や希望を考慮して求人を提案してもらえます。キャリアプランを考えやすくなったり、

年収や待遇が不安な方は多いと思いますが、事前に

  • 「想定できる年収の増減」
  • 「採用されそうな求人はどんなものがあるか」

を教えてもらえるので安心感があります。

また、キャリアアドバイザーに相談しておけば、新規の良い求人が出た場合教えてもらえるので転職チャンスを逃さずに済みます。

 

ですので、転職エージェントは賢く活用して、

  • 応募できる求人はどんなものがあるか
  • 年収や待遇はどの程度が期待できそうか
  • 将来的にどんなキャリアプランを描けそうか

以上3つは最低限チェックしておきましょう。

そうすれば、転職後の自分をイメージしやすくなり、転職に対する不安が軽減されます。

シュン
シュン
まずは転職エージェントを活用して、在職中に情報収集を徹底しておきましょう。

20代の転職に強いサービスを選ぶことが大切

また、転職エージェントを活用する場合は、20代の転職に強いサービスを選ぶことが大切です。

20代の転職に特化しているエージェントのほうが、

  • 転職先を紹介してもらいやすい
  • 良い条件で転職しやすい
  • 第二新卒や経験不足でも内定が得やすい

などのメリットがあるからです。

 

大手マイナビ系列の「マイナビジョブ20’s」は、名前のとおり20代の転職に特化したエージェントサービスです。

20代の転職にマイナビジョブ20’s

24歳から29歳までの20代の転職を専門的にサポートしているので、

  • 社会人経験が少なくても応募できる求人が多い
  • 第二新卒でも相談しやすい
  • はじめての転職に最適

安心して利用できるエージェントサービスです。

サービスの対象地域は、

サポートエリアは、

  • 関東(東京・神奈川・埼玉・千葉)
  • 大阪
  • 京都
  • 愛知
  • 兵庫
  • 奈良
  • 滋賀

となっているので、このエリアで転職する20代の方は、マイナビジョブ20’sに相談してみましょう。

⇒マイナビジョブ20’sの公式サイト

 

また、上記サポートエリア以外で転職する20代の方におすすめできるのは、大手リクルートキャリアが運営する「リクルートエージェント」です。

リクルートキャリア・リクルートエージェント
  • 転職成功者数は業界1位。最大手リクルートのサービスで安心
  • リクルートだけの非公開求人も多数(10万件以上)
  • 全国に拠点が多いので相談しやすい

業界最大手のリクルートが運営するエージェントだけあって、「登録しておかないと損!」と言える、高いサポート力が魅力です。

「転職成功者が多い=転職ノウハウが蓄積されているサービス」という証拠なので、まずはここに登録しておけば安心ですよ。

⇒リクルートエージェント公式サイト