転職のコツ

なんとなく転職はNG!?事前に必ず考えたい大切なコト

なんとなく転職はNG!?事前に必ず考えたい大切なコト
シュン
転職成功プランナーのシュンです。

「なんとなく転職がしたい…」
そう思ってしまうことはありませんか?

この記事では、 「なんとなく転職したい時の対処法」 をお伝えします。

やっぱりダメ?なんとなく転職がしたい…

Aさん
最近、転職したいなと思っているんですが、、、
正直、その理由は「なんとなく」なんです。

それって、やっぱりよくないですよね?

シュン
なんとなく転職したい、というわけですか。。。

それなら、「なんとなく」をもう少し具体的に考えてみたらどうでしょう?

Aさん
なんとなくを具体的に・・・ですか!?
シュン
はい、社会人なら誰でも、

  • なんとなく仕事を辞めたい
  • 少し気分転換したい
  • リフレッシュしてみたい

こんな風に思うことってありますよね。

でも、そんなことで転職を繰り返していたら、それこそジョブホッパーと呼ばれるように職を転々とすることになってしまいます。

Aさん
そうですね、、、
シュン
なんとなく転職したい裏側にどんな思いがあるのか」を、ハッキリさせれば、少なくとも「転職で叶えたいこと」が見えてきます。

例えば、

  • 何となく転職したいのは、やりたい仕事を任せてもらえないからかも…
  • 気分転換したいのは、人間関係に疲れているからかも…
  • リフレッシュしたいのは、別の仕事にチャレンジしたいからかも…

という感じですね。

Aさん
なるほど、、、
シュン
転職で何を叶えたいかを考えれば、転職すべきかが見えてくるかもしれませんよ。
スポンサードリンク

なんとなく転職したい時はその裏にある本当の理由を探ろう!

なんとなく転職したいときはその裏にある本当の理由を探ろう!

あなたの「なんとなく転職したい、仕事を辞めたい」そう漠然と思う気持ちの裏には、もっとなにか具体的な理由があるはずです。

  • 代わり映えしない日々…仕事にやりがいがほしい
  • 30代になって先が見えてきた…このままでいいのか不安
  • 20代だからチャレンジしたいことがあるのに…焦る

こういった気持ちを深く掘り下げていくと、転職に何を求めているかが見えてきます。

 

なんとなく転職したいときは、「なんとなく」の正体が何なのかを見極めることが先決です。

その正体次第では、本当に転職したほうがいいこともありますし、転職しないで改善できることもあるからです。

 

人は、刺激のない平坦な毎日を過ごしていると、そこから逃げ出したくなります。退屈が耐えられない生き物です。

  • いつも顔を合わせるのは嫌な同僚に上司…
  • やる仕事もマンネリ化している…

こんな毎日だと、将来に不安を感じることもあるかもしれません。

しかし、転職がすべてを解決してくれるわけではありませんし、最良の選択ではないこともあります。

 

転職してから、「ああ、やっぱり前職のほうが恵まれていたんだな・・・」と思うのでは遅いので、「転職に求めるもの」「転職のリスク」を冷静に天秤にかけて、決断することが大切ですよ。

スポンサードリンク

なんとなく転職したい時は急なキャリアチェンジは命取りかも!?

なんとなく転職したい時は急なキャリアチェンジは命取りかも!?

なんとなく転職を実行しようとする人の中には、「転職のキホン」を全く押さえないままに転職活動を進める人も多いです。これは注意が必要です。

最も問題だと感じるのは、「転職はこれまでの経験やスキルの延長線上にあるもの」という原則を無視して、転職しようとするケースです。

 

とくに30代以降の転職では、「経験やスキルを転職先で十分に活かせること」が最大の強みになります。

 

これを無視して、まったく別の仕事にチャレンジしようとすると、

  • なかなか仕事が決まらない
  • 給与が大幅にダウンしてしまった
  • 転職した先はブラック企業だった

という結果になってしまうことも少なくありません。

 

もちろん、転職でキャリアチェンジをして成功する人もいますが、それは下準備がしっかりできていたり、それなりの覚悟を持っている人です。

なんとなく転職を考えているなら、「急なキャリアチェンジは命取りになるかもしれない」ということだけは押さえておいてくださいね。

転職に囚われず全体を見た時に幸せになれるかを考えよう!

転職に囚われず全体を見た時に幸せになれるかを考えよう!

20代後半〜30代であれば、家庭をもっていたり、家族を養ったり、など自分以外の生活の責任を背負っている人もいるはずです。

  • 本当に転職のリスクを冒せるか
  • 周囲の理解を得られるのか
  • 経済的に余裕はあるのか

などを考える必要もあります。

 

「転職で自分の夢を追いたい」という人もいるかもしれませんが、周囲の理解がないままでは、後々苦しい状況に追い込まれてしまうかもしれません。

自分だけで決断せずに、家族やパートナーに相談することはとても大切です。

 

転職だけに囚われずに、全体を見て「幸せに繋がるか」を考えてみてくださいね。

スポンサードリンク

なんとなく転職したいならキャリアアドバイザーに相談してみる

Aさん
なんとなく転職をしたいと思っていましたが、いろいろと考えが足りなかったかもしれません。。。
シュン
最後に転職するかを決めるは自分自身ですから、

  • 本当に転職にチャレンジしたい気持ちがあるのか?
  • 転職することのリスクを背負う覚悟はあるか?

を自分に問いかけてみてくださいね。

Aさん
そうですね、わかりました。
シュン
もうひとつおすすめしたいのは、「転職するとしたら自分はどう評価されるのか?」を知っておくということです。
Aさん
どうしたら、知ることができるんですか?
シュン
転職エージェントに登録をして、キャリアアドバイザーに転職相談をすれば、Aさんのことを客観的に評価してくれますよ。

  • どんな仕事を紹介してもらえるか?
  • 年収は上がるか下がるか?
  • 希望の仕事につけそうか?

このあたりを相談してみてください。

そうすれば、転職活動をどう進めるべきかが見えてくるので、とても便利だと思います。

Aさん
なるほど。。。

転職エージェントに相談ですか。

シュン
転職は、自分の希望や経験、スキルなども大切ですが、結局は相手(企業)にどう評価されるで全てが決まります。

キャリアアドバイザーに相談すれば、参考になることが多いのでおすすめです。

 

以下の記事に相談しやすい転職エージェントをまとめているので、ぜひ参考にしてくださいね。

情報収集におすすめ!登録しておきたい転職エージェントまとめ。の画像
情報収集におすすめ!登録しておきたい転職エージェントまとめ。 自分にフィットした情報を集めるために転職エージェントを活用しよう! 転職を考えたとき、まずは最初にやっておきたいのが「情報...
スポンサードリンク